本日のつぶやき


  • 11:45 オバマ大統領のノーベル平和賞受賞にまつわるすべては、「戦争は平和をもたらすのに必要だ」という論理を正当化するものである。それは「過激派」の考えである。我々はかかる考えに反対し続けなければならない。 #
  • 11:52 アフガニスタン戦争を激化させたオバマ大統領の功罪をどう評価するかは歴史が判断することかもしれない。しかし、ノーベル財団がオバマ大統領に「平和賞」を授与したのは、現在進行形の「戦争犯罪者」に戦争の免罪符を与えたに等しい。 #
  • 12:42 twitpic.com/t0dlt - 山口県下関市の国宝功山寺仏殿にて。私の同志。 #
  • 00:08 不破哲三日本共産党議長著「激動の世界はどこに向かうか・日中理論会談の報告」(新日本出版社)を購入。理論面での日中両共産党の議論と交流の詳細を読む。不破議長の論理の緻密さと理論武装の鉄壁さに敵う論客を私はいまだに知らない。 #
  • 00:22 私が初めて海外旅行に出かけた17年前の大学生の夏。「日本は世界の嫌われ者の小国」という負い目を勝手に背負い、さぞかし冷遇されるだろうと思い込んでいた。いま思えばバカバカしいが、あの時は純真な青二才の物知らずだった。実際には、日本人であることで、どこでも大変よくしてもらっていた。 #
  • 00:27 今日は年賀状を作成。書店で買った450円の年賀状作成キットを挿入し、「次へ」をクリックしながら画像を合成してプリントすると、あら不思議。あっという間に年賀状が30枚完成。年賀状が足りなくなったので、明日あと20枚追加購入する。 #
  • 00:35 この二日間ほとんど眠っていない。「痛み」のため。痛みで日中十分な活動ができず、活動できないことによって夜の深い眠りが障害され、障害されることによって痛みが倍増するという悪循環に陥っている。本を読むが、目が文字を追っているだけで、頭の中に入ってこない。甚だしい集中力の欠如。 #
  • 00:46 일본공산당이 중국공산당과 관계정상화 한지 11년의 세월이 지났다. 한편 조선로동당과는 1972년 이후 관계단절상태가 계속되고 있다. 관계개선의 김 조차도 보이지 않고 있다. 단절시킨 것은 조선로동당 측이다. 변명의 여지가 없다. #
  • 00:50 今日、ツイッターで知り合った「ある方」とお会いした。どうも私のことを買いかぶりすぎている模様。導入からして突っ込んだ議論に始まったが、私はあくまで平凡な一市民である。お会いしてむしろ失望させたかもしれない。 #
  • 00:54 飛行機で赤道上空を通るとき、「ただいま赤道の上を通過しています」という機内アナウンスが流れる。そういうとき、みな決まって窓から外を見下ろす。なにか赤い線が引いてあるのかと一瞬思うのかもしれない。そういう私も、目には見えない赤い線を探していた一人。 #
  • 00:57 寒い冬には「ホットカルピス」が最高。クセになる、というか、中毒になる。この世になんでこんなにおいしいものが存在するのだろう。幸せだ。 #
  • 01:27 戦後しばらくのあいだは、独占資本主義諸国の側から、新植民地主義という対抗策が各方面で取られた。政治的独立を形だけは認めても、経済・政治・外交の要の要をがっちり握ることで、その国を元の植民地領有国が実質的には支配し続けるというやり方。アメリカが以前から中南米で続けてきた方式である。 #
Automatically shipped by LoudTwitter