2011-07-26

  • 09:07  残念なケースもまた多し。 RT @heartpit_hige: 心理屋家業を続けてきて得したことのひとつ。女性の本当の魅力・美しさを知ったこと。女性のもっとも魅力的かつたおやかな華を咲かせるのは、どうやら50代。上手に生きてきた女性は、本当に美しくなる。
  • 16:33  一時帰国している赤旗北京支局の小寺特派員と食事をした。
  • 16:42  耳鼻咽喉科で順番待ちなう。
  • 16:52  そういえば、まだのようですね。個人的にはいらない気がします。 RT @mmasao: ソウル支局はまだでしたっけ。RT 一時帰国している赤旗北京支局の小寺特派員と食事をした。
  • 17:07  「嫁」という表現自体が差別表現だと指摘されたことがあります。 RT @kotono8: 「中国嫁」に少なくとも作者の差別意識は感じないが、「現地妻」という言葉は蔑視感が漂う。
  • 17:16  今日会った共産党の同志のこと、悪く言うつもりはまったくないのだが、私のことを「あなた」と呼ぶのがどうにも気持ちが悪かった。「同志」と呼ぶか、せめて名前で呼んで欲しいと思う。
  • 17:32  RT @kotono8: @sengangs 「家に入る」という意味で差別用語という意見もあるけれど、関西圏では自分の妻を嫁というのはごく普通で家に入るニュアンスは薄れてるし、という話を踏まえた流れの末でのツイートです。
  • 18:40  まあ、これは男のロマンですな。 RT @shinnnyo: @kotono8 「現地妻」は差別以外の意味も含んでいてさすがにまずいでしょう。
  • 20:25  ブロックして正解ですね。私の幸せ脳まで逃げちゃうところでした。 RT @christine_net アホはプロックしました。私の幸せ脳にげちゃう〜!
  • 21:03  @christine_net 先日の「欧米で最も有名な日本人はジャッキー・チェン」のツイートで、いったい彼にはどれだけの欧米人の友人がいるんだろう、と思っていたところです。結局、どれも実体験ではなく、聞いた話、検索した結果なのでしょう。単なる「知ったかぶり」ですね。@thoton
  • 21:19  ドイツで関連する「動物保護法」が制定されたのは1933年、ナチス時代のことです。RT @thoton ドイツではユダヤ人やスラブ人も、殺処分にしてましたから、そのことへの反省をアピールする目的もあるのでしょうかね。 @gen188cm @neneyu @christine_net  [in reply to thoton]
  • 22:20  美しい醜いの区別なく、ドイツでは「殺処分ゼロ」です。動物保護法が制定された1933年以来この法律の精神は変わりません。 RT @makoratti: 美しく強いものだけが対象ですけどね。それ以外は淘汰されるべきと断言しています。 @thoton @christine_net
  • 22:32  アニマルライツの話です。 RT @shinnnyo でも豚とか牛は殺して食べてますよね。血入りの腸詰めソーセージとうか。@makoratti @thoton @christine_net
  • 22:46  動物保護法の制定により、ナチスは右翼票を取り込もうとしたといわれています。 RT @shinnnyo: @nozomi_uduki @makoratti 1933年と言うとヒトラーが首相になった頃か。
  • 22:53  家庭動物の殺処分問題は捕鯨問題と同様に日本の国際的イメージを著しく毀損している。
  • 23:40  RT @KarlMarxbot: 共産国家の政策。土地収奪。累進税。相続権廃止。反逆者の財産没収。国家への信用の集中。運輸の国有。生産手段の国有化。土地の開墾と改良。平等の労働義務。産業軍の編成。農業・工業の経営結合。都市と農村の対立の除去。公共無料教育。児童の工場労働の ...

Powered by twtr2src