Monday

  • 00:22  今日の動物愛護デモで、私が去年書いた「なぜ犬食は問題なのか」というブログの記事を読んでくださったという方に偶然出会った。世界は思ったより狭い。
  • 02:13  ツイッターでは私のことを「ぴょんたんパパ」と呼んでくださる方が多いが、実際のぴょんたんとの会話では私の一人称は「先生」。
  • 02:22  あろうことか、肝心のデモ行進の部分の動画ファイルが壊れて使い物にならない。これではまるでデヴィ夫人の演説だけで今日のデモが終了したみたいだ。あほらしくなったので、作業ヤメー!
  • 02:35  私のビデオカメラはちょっと前に流行した、小さいDVD-Rに直接焼くタイプのもの。そういえば、デモ行進中は思いっきり振り回していた。物理的な振動に堪えられなかったんだろう。ファイルの半分は壊れていた。
  • 03:36  ぴょんたんは自分が大切な存在だと知っているので卑屈なところがまったくなく性格も落ち着いている。
  • 15:01  Dolphins at the mercy of the clueless and the cruel http://t.co/9GCa1RWn Why focus on Japan or the Faroes - the problems are everywhere.
  • 20:57  RT @leninbot: 宗教はある種の精神的な安酒だ。その中で資本の奴隷は自分の人間的尊厳と欲求を、なんとか人間らしいものになることで忘れる。
  • 21:00  RT @americanjokebot: 大学の教授の部屋を女子大生が訪れた。「先生、お願いです。今度の試験で私に合格を下さい」「その為なら・・なんでもします・・・」教授は彼女の瞳を見つめる。「何でも・・するのかい?」「・・はい・・・」彼女の耳元にそっと教授は囁いた「それならしてくれたまえ。・・・勉強を」