エプソン品川アクアスタジアム前でイルカの監禁に対する抗議活動を行います

ゴールデンウイークの初日である4月29日、東京都内で最も大規模なイルカ監禁施設の一つであるエプソン品川アクアスタジアム前の公道(品川駅高輪口前)で「子供たちを水族館に連れて行かないで」アクションを行います。
東京都品川駅高輪口を出て大きな横断歩道を渡ったところの歩道でチラシの配布活動を行います。この近辺は近隣に多くのホテルがあるため拡声器の使用が禁止されています。また、人の往来が多いことが予想されるため、横断幕の使用、のぼりの使用が禁止されます。よって、今回はプラカードとチラシ配布のみの活動となります。
プラカードはこちらで準備しますが、ご自身で作成されたものを使用してもかまいません。
多くの有志の方々の参加を呼びかけます。

日時:4月29日(火・祝)午後1時~4時
場所:エプソン品川アクアスタジアム前公道(品川駅高輪口前)

 

On the first day of "Golden Week" in Japan, April 29th (Tuesday), Action for Marine Mammals (AMM) will hold a demonstration against the captivity of dolphins, whales and other marine mammals in front of EPSON Shinagawa Aqua Stadium, which is to be known as one of the biggest captive dolphin facilities in the Tokyo area. We are going to distribute leaflets and flyers on the Takanawa side of Shinagawa Station. Loudspeakers are prohibited in this area because of the number of hotels. Banners and flags are also prohibited because they can be dangerous in crowded areas. So this time, we are going to protest using only placards and leaflets. We AMM are going to prepare placards for anyone to use, but you can make your own placards as well. We hope that a lot of people will join us for this demonstration.

Time: April 29th (Tuesday; National holiday) 13:00-16:00 Place: Public road in front of EPSON Shinagawa Aqua Stadium (Takanawa side of Shinagawa Station)